坂上真海プロフィール

坂上真海

坂上真海

坂上真海坂上 真海(さかうえ まみ)です!

私がカートに出会ったのは2011年、9歳の時でした。

レンタルカート場で遊んだのがきっかけで少しずつカート場に足を運ぶようになり、2012年にカデットクラスでレースデビューしました。

そして2014年より全日本カート選手権FPジュニアカデットクラスに全戦出場しました。

2017年はジュニアクラスで全日本カート選手権と鈴鹿選手権に全戦出場し、鈴鹿選手権ではチャンピオンを獲得しました。 ホームコースのソニックパーク安心院でもSLカートミーティング SSクラスでシリーズチャンピオンになる事が出来ました。今年からステップアップして更に上のクラスでレースに出場します。

九州で行われていないカテゴリーのある全日本カート選手権や鈴鹿選手権に出場する為に地元九州を離れ、地の利もないサーキットを転戦することは練習量からしても不利な状況ですが、離れて戦うからこそ両親のサポートやチームの皆さん、協力してくださる方々の応援をしっかり感じることができます。

私は地元福岡から遠いこともあり不利な状況のレースをしていますが、地元の方、チームの方、サポートしてくださる方々へ感謝を忘れずに「プロドライバーになる」という自分の目標のため、応援してくださる方々へ恩返しするためにすべてのレースで1つでも前に行けるよう精一杯努力していきます。

氏  名 坂上 真海(さかうえ まみ)
所  属 AKILAND RACING
出  身 福岡県
生年月日 2002年4月11日生
年  齢 16歳(2018年現在)
身  長 165㎝
好きな言葉 「負けるもんか」